lccって何

lccを利用すると思いもしない格安旅行を楽しむことができます。一般的な航空会社の運賃の半額程度で旅行できるのでそれだけでも格安です。余裕ができた旅費で現地でおいしい食べ物を食べるなど金銭的に旅行全体に余裕ができるプランニングが可能です。lccは日本の旅行を変えてくれた革命的な存在です。
ただし旅行には注意点があります。現在国内にはいろいろな格安航空会社が就航していますが、そのほとんどが航空券のキャンセルができないか、もしくは変更したりするのに多額な手数料が必要なことです。したがって日程がある程度確定したものでなければ適しません。また格安航空会社のほとんどは成田国際空港や関西国際空港を拠点にしており、都心部からのアクセスが今一つです。場所にもよりますが空港までのアクセス費用を考えた場合、かえって旅費が高くなるケースもあります。
但し都心部から格安のリムジンバスもでているので上手に利用すれば克服できます。
加えて、格安航空会社は早期予約すればするほど運賃が低く設定されているので、早めのプランニングと予約のタイミングに気をつけることが秘訣です。
このようにlccを使った旅行は制限が多いのが事実ですが、うまく条件に合致すれば、かなりの格安旅行を楽しむことができます。飛行機の格安チケットを最安値で手に入れるならこちらのサイトがオススメです。


lccの空席を調べる方法

旅行をする時、移動にかかるお金をなるべく抑えて現地での観光時間などを増やすために早く行きたい、そんな時にとてもオススメなのがlcc(格安航空)です。
lccを使おうにも、人気がありすぎて空席がなかなか見つからないのでは?と思われるかもしれませんが、簡単にネットで探すことができます。まず、乗り降りしたい空港を検索欄に入力します。後はそれで出てきた航空会社や空港、旅行会社のホームページをチェックすれば大丈夫です。また、ネットが使えない場合でしたら空港や航空会社に直接電話での確認や予約もできますし、空港に行ってカウンターや端末で空席を確認することも可能です。その際、各航空会社のルールを細かく確認しておくことも必要です。よくあるのが手荷物のサイズ、有料サービスと無料サービスの混同、発着窓口までの距離、非常口付近の席だと椅子の下に荷物が置けないなどです。また、lccによくある出発時刻の変更などにも予約の際に気をつけて航空券を取らないといけません。この点は十分余裕を持って移動できるように心がけましょう。
最後に、空席を確認できてもすぐに予約の手続きを行わないと無くなる場合があります。また、空席を確認出来るだけで座席指定まで行えない場合もありますので、その点を空席確認時にご注意ください。

おすすめ関連サイト

飛行機予約サイトエアーズゲート

LCCを含む国内航空券を探すなら便利です。

初めての、飛行機の乗り方

初めて飛行機に乗る方にはオススメのまとめ記事です。